見出し画像

新卒入社予定の私は、大失敗か大成功しか要らない。まずは国内数千万人の従業員に純粋に愛されるプロダクトをCSとして作りたい。 | 川崎 夏子 Kawasaki Natsuko

新卒入社予定の川崎 夏子(かわさき なつこ)さんの、カスタマーサクセス としての価値観や成果について伺いました。

サイボウズではkintoneの提供を通じ、初代セールスインターンとして、企業のIT化の一歩目の力になっていました。1年を経て、自らも愛されるプロダクトを作りたいの一心で、創業間もない6人の企業へ新卒入社の予定です。

新卒入社予定の企業ではカスタマーサクセスとして、ユーザーのビジョンの実現をも後押しするような、温度のある導入事例を生み出したり、忙しい相手を想い、工夫を重ねたレポートを作成したりしています。そんな川崎さんの価値観に迫りました。

画像1

なぜBoulderか

*Boulderは、日本初のエンプロイーサクセスプラットフォーム「Well」を開発・運営する企業です。従業員のウェルビーイングに貢献するべく、組織や従業員のコンディションを、客観的かつリアルタイムに可視化、課題解決までをしています。

サイボウズで実感した、売り手やチームからも愛されるプロダクトを作りたい

サイボウズで初代セールスインターンとしてkintoneを提供した一年は、「愛されるプロダクト」という価値観が生まれた時間です。営業代理店とのパートナー営業をしていた時期に、自社プロダクトでないのに、応援されるサイボウズ製品が印象に残っています。導入ハードルの低さは、顧客だけでなく、売り手の嬉しさにも繋がる、周囲から愛されるということを実感しました。

画像3

大成功か大失敗しかない覚悟で挑戦がしたい

サイボウズの海外展開を一任された先輩が、上司から送られた言葉です。「数千万円規模のちょっとした成功は要らない。大成功か大失敗をしてこい。」激しい言葉に思わず自分を振り返り、そんな経験をしたか見つめ直しました。

もともと、父の仕事を楽しむ姿から、働く人を支えられる会社に心惹かれています。事業規模も文化もバラバラの6社を見るなか、出会ったのがBoulderです。初めて、比較ではなく、絶対にここが良いという意志を持ちました。それは創業間もない企業で、愛されるプロダクトを作るために、大成功か大失敗かしか欲しくないという決意でもあります。

カスタマーサクセスとして

温度ある導入事例をつくり出し、ユーザーのビジョンの実現をも後押しする

私はカスタマーサクセスとして、ユーザーと最も多くの接点を持ち近くにいます。顧客の成功を共創するパートナーとして、ご活用の方法を提案をしたり、導入事例も作成しています。以前に公開したFinTさんの導入事例は、Slackですごく喜んで頂き、私まで自分ごとのように嬉しく感じました。

また、プロダクト自体の魅力だけでなく、FinTさんの実現したい世界観まで届けられたと思います。「世界を丸ごとハッピーに。」という思いのもと、働く従業員の幸せを願うというのメッセージを伝えることを後押しできて嬉しさで一杯です。

画像3

忙しい人事やマネージャーとの接点を生むために相手思いであれ

プロダクトの週次レポートを届けているのですが、この前伺った際には利用者さまから助かると仰って頂けました。ユーザーの助けになるよう、特に意識しているのが相手目線からレポートを工夫することです。

私たちのユーザーは、日々の業務で忙しいなかでプロダクトをご活用頂いています。働く従業員のコンディションを短時間の内に分かることが、把握のご負担を減らせます。そのために、ユーザーが重要だと感じる変化はいち早くお伝えしたり、すぐに詳細を知る導線を設けました。結果、週次でご活用の頻度が高くなりました。私もより一層、顧客とのあらゆる接点で相手思いであり続けたいです。

これから

実現したことは理想の1%

まだまだ、大きな成功もしくは失敗に至るような、挑戦を極められていないなと感じます。改善したいことは沢山あります。例えば導入事例だけをとっても、現在のテキストでなく動画での公開を検討していたりします。弊社にご興味をお持ちいただいた方が、文字を追うことに一定負担を感じると思いますし、より思いが伝わりやすい媒体での公開を目指したいです。思い描くプロダクトとの現在地点が離れているからこそ、より大胆に動きたいと強く思います。

編集後期
本ストーリーを担当した坂本です。大失敗か、大成功かしか要らないの言葉を初めて聞いたのは、川崎さんがジョイン後間もない時でした。その後数ヶ月間働く時間を共にして、垣間見た川崎さんの折れなさや粘り強さ。大胆な挑戦と粘り強さが掛け合わされば、想像を超えた何かが川崎さんの手から生まれそうと、今回話を伺い改めて思いました。

(写真:河野 文弥 文章:坂本 月緒セシルユエシュー )

さらにストーリーを読みたい方はこちら


また、一緒にエンプロイーサクセスを実現する、未来のメンバーからのメッセージお待ちしております!
カジュアル面談大歓迎!エンプロイーサクセスを実現する仲間大募集!




ありがとうございます!
22
Boulderメンバーのストーリーや、働いている様子をお届けします。エンプロイーサクセスプラットフォーム事業「Well」の開発運営をしている企業です。こちらからhttps://b-boulder.com

こちらでもピックアップされています

Team
Team
  • 5本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。