Team

5

「志し高くも指示待ちバイト状態」私がコトに向かうまで。発明的な事業家を目指す、シー…

業界を切り拓くような発明をする事業家になるという目標へ向い、事業初期からBoulderで奮闘し続けるPR担当の坂本さん。 しかし高い目標を掲げながらも、能力・マインド共に到底足りませんでした。利己的なマインドで働いていた頃から、周囲との対話を経て、迷いなく事業の為に向かうまでのストーリーで…