Member's note

8
ジャム・セッション 石橋財団コレクション×鴻池朋子 ちゅうがえり

ジャム・セッション 石橋財団コレクション×鴻池朋子 ちゅうがえり

に行ってきました。 鴻池さんの作品は で初めて見たのですが、今回はより多くの作品でその世界観を堪能させてもらいました。 動物の皮 鴻池さんといえば動物の皮を使った作品がシグネチャーですが、 大量に吊るされた狼の毛皮のカーテンは恐ろしくも神々しいものがありました。 毛皮が使用された服からは普段何気なく使っている財布や靴などを作るためには命が使われているということ、雪を駆け回るトナカイ、トナカイのような木の枝、角が宙を舞うインスタレーションからは生き物の躍動を感じまし

4
エンプロイーサクセスは、10年後のアフリカの貧困問題を解決する

エンプロイーサクセスは、10年後のアフリカの貧困問題を解決する

まずはじめに いきなり少しわかりにくいタイトルにしてしまってすみません、実はこのタイトルがまさに今回社内チームでCI(コーポレート・アイデンティティ)リニュアルのディスカッションを行った際に、私の素直に感じたことであり、そして決意でもあります。 今日はこれについてnoteに書きたいと思います。なぜそう感じたかについて話すには、我々のビジョンとミッションについて手短に説明させてください。 まずはじめに、我々のビジョンは 「我々は事業を通じて、従業員にとって最高な企業達を創り

24